症例 切らない治療で黒クマを治す

「切らない脱脂術」で目の下の黒クマを改善

黒クマはクマの最も多い原因です。黒クマは膨らみとヘコミからできていますが、その膨らみ部分を治療するのが「切らない脱脂術」です。

f:id:DrLUCE:20180710160644p:plain

治療後1ヶ月後の写真です。膨らみが取れ、黒クマが改善されてています。この状態でご満足いただける事も多いです。まだ少しだけ凹みの黒クマと青クマが残っています。更に改善させたい方はコンデンスリッチ脂肪注入の併用がおすすめです。

「切らない脱脂術」の説明

<金額>250,000円(税別) <回数>1回 
< リスク・合併症> 
・腫れ:約3日程度腫れた感じがあり、術後約7日程度むくみ感がありますが徐々に引いていきます。 
・内出血:内出血が出た場合は約1~2週程度で消えていきます。メイクでカバーできます。内出血を早く引かせるレーザーのご用意もありますので、ご希望の場合はご相談下さい。

コメント

目の下の皮膚を切らなくても黒クマ治療は可能です。瞼の裏から膨らみの原因になっている眼窩脂肪を取ります。「こわい!」と思われる方もいらっしゃいますが!実際には30分程度で終わる簡単な処置です。手術を検討されていない方でも、ついついおすすめしてしまいます。目元の保護をしながら治療を行うのでなにも見えません。虫歯治療に似ています。麻酔の注射はちょっとチクッとしますが、麻酔が効いてしまうと何をされているかわかりません。リラックスしてお待ち頂ければ終わります。黒クマは自力では治りません。睡眠を沢山とっても温めても治りません。医療で治してあげれば10年単位で効果も持続します。ずっと悩んでいるとクマは自然な老化現象に伴ってどんどんひどくなっていきます。気になる方は是非ご相談下さい。

 モニター様を募集しております

LM様 数ある美容クリニックの中でルーチェ東京美容クリニックを選んで頂きましてありがとうございます。現在きらない脱脂術モニター様を募集しております。治療ご希望の方はお問い合わせください。
お問合せ|ルーチェ東京美容クリニック