赤クマの治療

赤クマの治療

赤クマは原因に合わせて治療方法を決めます。

  • 炎症➡原因を取り除く。炎症を抑えるクリームなどを使用する。
  • 毛細血管拡張➡エクセルV(赤みや毛細血管拡張を改善するレーザー)
  • 皮下組織が薄く、眼輪筋が透けている➡成長因子注入・脂肪移植

毛細血管拡張の場合、これを治療するレーザーがあります。ルーチェ東京美容クリニックでも人気のレーザーの1つです。3回程度照射します。炎症の場合、例えばお肌に合わないクリームなどが原因の場合、これをやめないと炎症を抑えるクリームを塗っても追いかけっこになってしまいます。原因をつきとめ、これを取り除いてから炎症を抑えるクリームを使用していきましょう。

無料医師相談・くま治療モニター募集

ご自身では自分がどのクマなのかわからない。どの治療が最適なのかわからない。そんなときは、ぜひお気軽にご連絡ください。 写真による簡易的な医師の診察も、無料で行っております。 お問合せ|ルーチェ東京美容クリニック